Eastern Glory Records.com - The Vanguard of Japanese Music! -


Sadhu Okusima

 


2010年より現在の名義でソロ活動を開始。
「映像的な音楽」を目指し作られる楽曲は、
オルタナ、メタル、ゴシック、
インダストリアル、ノイズ、アンビエント等
様々な要素を内包し、
現代批判の思想をこめた言葉は
論理的一貫性を求めながらも
時に狂気を孕む。
作詞家・詩人・ライターとしても活動し、
ライブではポエトリーリーディングを交えた
パフォーマンスを行うこともある。
2014年8月15日、初のミニアルバム
「記されえぬ個人の悲劇に纏わる小品集」
を発表。
日本作詩家協会所属作詞家。文学修士。

 

News





Latest Movies